子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

低線量被曝に関する2つの講演

7月10日に開催された公開フォーラム「福島原発の真実」(主催 柏崎刈羽原発の閉鎖を訴える科学者・技術者の会) 
セッション2 「放射線被曝の現状」 メインスピーカー阪上武氏からは福島の現状、それを受けての崎山比早子氏によるコメント(セシウムによる人体への影響への解説)です。


7月18日に松戸商工会館で行われたECRR(欧州放射線リスク委員会)の科学事務局長、クリス・バズビー博士講演の音声ファイルです。(1/5)


関連動画はustermやyoutubeに多数ありますが、松戸の講演内容を文字起こししてくれたサイトがありますので時間に限りがある方は参照してください。
earthquake and stuff 
7月18日 クリス・バズビー博士講演内容
7月18日 松戸市バズビー講演後半
7月18日 クリスバズビー講演第三部・科学の欺瞞
7月18日 クリスバズビー講演 質疑応答書き起こし


2011年6月24日福島地裁郡山支部に提訴される郡山市教育委員会に対する仮処分請求に関するクリス・バズビー博士の声明

2011年6月24日福島地裁郡山支部に提訴される郡山市教育委員会に対する仮処分請求に関するアーネスト・J・スターングラス博士の声明
スターングラス博士インタビュー
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/94-6ca1d1f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。