子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

崎山比早子氏講演会の音声データー

7月2日千葉市花見川区健康福祉センターで行われた元放射線医学総合研究所主任研究官 崎山比早子さん(医博)の講演内容の音声データーを参加した方からいただきました。
サーバーの容量の制限があり静止画つきの音声データーとしてyoutubeにアップロードしました。(主催者挨拶、司会者による当日のプログラム説明は割愛してあります。)



生データーはICレコーダーの独自フォーマットのファイルが1メガバイト強、Mp3にコンバートしたファイルが約47メガバイトあります。もし入手したいという方がおられるならメールフォームでお問い合わせください。

不具合や当日のスライド(画像)と同期したファイルにすればよかったかと反省点もあります。御指摘あれば修正しますのでコメントなどお寄せください。

7月10日追記:
崎山先生が、3月28日に東京第二弁護士会で行った講演
「放射線は身体にどういう影響を与えるか
   ~福島第1原子力発電所事故を踏まえて~」

の内容は今回の講演と重なる部分と別の資料にもとづく内容がありますので是非ご参照ください。

7月9日追記:
gogleドキュメントビュワーで崎山先生が当日使用した資料を閲覧できるようにしました。

関連記事:
崎山比早子氏講演会を開催しました
関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.07.09 07:04 | | # [edit]
講演会のまとめについて
> 崎山さんの講演会を、文字におこして、
> みれるようにしていただけるとありがたいです。
もうしわけありません。あくまでもボランティアベースということでお待ちください。
現在会のメンバーで手分けをして当日参加された方からの質問のうち、崎山先生にお答えいただいた項目、また時間の関係でお答えいただけなかった点については自分達でできる限り調べて「問答集」を作成中です。当面この作業に全力をあげていますので御理解ください。

> また、講演会をひらいていただきたいです。
反省会でもその話があり、講師の方の候補をあげてつめていく予定です。もし「こういう人の話が聞きたい」という御要望がありましたら是非お寄せください。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/79-10b4c810
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。