子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

HSFによる松戸市「21世紀の森と広場」の放射線マップ(1)

HSF(ホットスポットファインダー)で松戸市「21世紀の森と広場」の放射線量を測定してマップを作成したので公開します。

「21世紀の森と広場」 北 画像をクリックすると拡大します。
21Cent_A.jpg
「21世紀の森と広場」 中央 画像をクリックすると拡大します。
21Cent_B.jpg
「21世紀の森と広場」 南 画像をクリックすると拡大します。
21Cent_C.jpg
例のごとく測定条件は検出器高さ50cmの連続歩行で線量率を測定し、データーの5秒間の平均値をGPS情報に基づきマーカー位置に表示してあります。GoogleEarthでデーターを表示するためのKMZファイルを作成したので以下のリンクからご利用下さい。

2014年09月06日_松戸市「21世紀の森と広場」.kmz


度々ご質問をいただいていますが、本ブログに掲載したまもる会オリジナルコンテンツは全てリンク、引用、再配布自由です。(承認や対価は不要ですが、自己責任でお願いします。)
ただし、ご利用にあたって当ブログの記事のURLを必ず併記してください。(誰が、いつ、何をつかって、どう測ったかの情報)、また数値(線量率、GPS位置情報)の改変は認めませんが、データーを利用した二次派生物の作成は大いに歓迎します。

GoogleEarthが利用出来ない方は以下のGoogleFusionTables版を拡大して御覧下さい。(フレーム下のリンクをクリックすると全画面表示します)

HSFによる松戸市「21世紀の森と広場」の放射線量マップ(GFT版)

大きい地図でHSFによる松戸市「21世紀の森と広場」の放射線量マップを見る

松戸市「21世紀の森と広場」は誰でも無償で利用できる公園施設ですが、入退場ゲートにより利用時間が制限されていいる他、アウトドアセンター(バーベキュー会場)は完全予約制、北西部の自然生態園も見学会参加者(当日先着順)のみに公開のため、今回の測定範囲には含まれていませんのでご了解下さい。
2049.jpg
場内は植栽付近の堆積土回りに数ポイント0.2μSv/h(50cm)超えがありますが、おおむね0.07~0.14程度の範囲です。(下記の松戸市による測定も高さ50cmなので直接比較可能だと思います。)

松戸市HP 21世紀の森と広場放射線マップ(平成23年11月)(PDF:429KB)※除染前
21世紀の森と広場放射線マップ(平成26年1月)(PDF:420KB)※最新版

測定結果の詳細については別記事とします。

〈関連記事〉
しらベルブログ HSF(ホットスポットファインダー)による松戸市内放射線量マップ
HSFによる三郷市みさと公園周辺の放射線量マップ(2)
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/724-bbe46071
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。