子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

HSFによる茨城県南部の放射線量マップ(11) 大洗町海洋博物館周辺

茨城県大洗町の海洋博物館(磯前神社)周辺の放射線量をHSFで測定しマップを作成しました。数値は全てHSF-1 による地表50cm位置でのデーターの3秒毎の平均値とGPSの位置情報をマップ上のマーカーに表示しています。
HSFによる大洗町海洋博物館周辺の放射線量マップ-全体(画像をクリックすると拡大します)
大洗磯前
①博物館周辺拡大図(画像をクリックすると拡大します)
ooarai-1.jpg
②北側山林内拡大図-東側が海岸線(画像をクリックすると拡大します)
ooarai-2.jpg
③東側海岸周辺拡大図(画像をクリックすると拡大します)
ooarai-3.jpg
画像ではなくGoogleEarthでデーターを表示するためにマップのkmzファイルを用意しましたので以下のリンクから御利用下さい。(本記事のURLを明示し内容を改変しない限り再配布自由です)
2014年04月13日_大洗町海洋博物館周辺.kmz


GoogleEarthではなくfirefox等のウエブブラウザでマップを閲覧する場合は以下のGoogleFusionTables版を拡大して御覧下さい。
HSFによる大洗町海洋博物館(磯前神社)周辺の放射線量マップ(GFT版)

大きな地図でHSFによる大洗町海洋博物館(磯前神社)周辺の放射線量マップを見る

(上のマップで海上を歩行しているように見えますが、フレーム内の「航空写真」をクリックするとGPS測位のずれではなくGoogleMapでは画像の取得時期の違いにより「地図」と「航空写真」の表示が大幅に異なるのが判ります。)

観光情報センター付 近の松林(歩道)
2459.jpg

歩行測定と平行して車載走行による周辺市街地の路面線量の測定も行いましたので参考に御覧下さい。(車内に設置した検出器を路上1mに調整、車内線量に車体による遮蔽効果補正係数1.3を掛けた数値を車外線量としています)

大きな地図でHSF車載測定マップ(暫定版) 千葉・茨城南部を見る

また下図の8ポイントについて静止して5cm、50cm、100cmの15秒間の平均値を測定しました。
平均値マップ
単位(μSv/h)
    5cm 50cm 100cm
博物館植栽 0.50 0.31 -
博物館植栽 0.77 0.52 -
駐車場わき林床 0.93 - -
通路脇林床 0.37 0.35 -
観光センター脇歩道 1.75 0.71 0.53
海岸松林 1.31 1.01 0.87
海岸松林 0.35 0.34 0.35
海岸波打ち際 0.07 0.07 0.06
以下に測定ポイントでのHSF画面キャプチャー例をいくつか紹介します。

HSFの画面キャプチャー  ③駐車場脇林床 5cm
S20140413_130617.jpg
HSFの画面キャプチャー ⑤観光センター脇歩道 100cm
S20140413_145214.jpg
HSFの画面キャプチャー ⑥海岸松林 5cm
S20140413_144315.jpg
HSFの画面キャプチャー ⑦海岸松林 50cm
S20140413_144048.jpg

これまでの結果を概観すると
1.都市型濃縮によるマイクロスポットはおおむね線源との距離による「逆自乗法則」で検出器の高さが増せば線量は大幅に減少しますが、今回の例では5、50、100cmの差が小さく側面、上面からの影響が大きいことを示唆しているように見えます。
2.海岸や生活域、路面での線量は茨城県南部、千葉県と比較するとベースラインは高いものの0.1μSv/hを下回る箇所もあり、同じ山林内でも高線量部位は著しく偏在している事がわかります。
 (つづく)

〈関連記事〉
HSFによる茨城県南部の放射線量マップ(8)かすみがうら市 歩崎森林公園
HSFによる牛久市牛久自然観察の森の放射線量測定
HSFによる鉾田市周辺の放射線量調査(1) 杉林のホットスポット

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/677-027b427a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。