子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

HSFによる船橋市御滝公園周辺の放射線量マップ

茨城県南部の測定が続きましたが久しぶり?に地元に戻って4月2日に船橋市御滝公園周辺をHSFで測定しマップを作成しました。
(茨城県南部については連休前後に何箇所か追加してからまとめを作成することにしました)
公園の位置についてはまとめページにある「HSF測定及び予定箇所」のマップで確認して下さい。
(下画像をクリックするとGoogleマップにジャンプします)
otaki_ park2
下図はGoogleEarthで表示したマップをキャプチャーしたものですが、表示のため画像を回転してあります。(右斜め上が北)
HSFによる船橋市御滝公園周辺の放射線量マップ(画像をクリックすると拡大します)
otaki_ park
園内の測定値は全て地表50cm高さでの連続歩行測定によるものです。

マップをGoogleEarthで閲覧する場合は以下のリンクからkmzファイルをダウンロードして開いて下さい。
2014年04月02日_船橋市御滝公園.kmz

周辺の路上線量については車載測定マップ(GoogleFusionTables版)をご参照下さい。
HSF車載測定マップ(暫定版) 千葉・茨城南部

HSFによる船橋市御瀧公園周辺の放射線量マップ

大きな地図でHSFによる船橋市御瀧公園周辺の放射線量マップを見る

船橋市御滝公園は以前調査した鷺沼城址公園から北に約7km、北習志野近隣公園から北西に4kmの位置にある御瀧不動尊に隣接した中規模都市公園です。当日は平日の昼にも関わらず大変な花見の人出を避けながらの歩行で、目の保養にはなりましたが測定としては難渋しました。
2270.jpg
場内のほぼ全域は0.1μSv/h(50cm)以下ですが御瀧不動尊との境の植栽付近、舗装歩道の土溜まりで若干上昇する傾向が見受けられます。(御瀧不動尊南側出入口付近で線量が上昇しているのは敷石の自然核種の影響と推定しています)
下写真は公園南側、左側が不動尊との境界付近
2265.jpg

〈関連記事〉
HSFによる習志野、船橋市2公園の放射線量マップ
HSF(ホットスポットファインダー)による船橋市坪井近隣公園の放射線量マップ
習志野市実籾自然公園の松葉を測定しました
HSFによる習志野市2公園の放射線量測定とどんぐりの放射能濃度
HSFによる新鎌ヶ谷駅周辺の放射線量マップ(その1)
HSFによる新鎌ヶ谷駅周辺の放射線量マップ(その2)

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/674-63893764
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。