子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

HSFによる茨城県南部の放射線量マップ(9)鹿嶋市 潮騒はまなす公園

鹿嶋市(旧大野村)の大野潮騒はまなす公園の放射線量をHSF(ホットスポットファインダー)で調査しマップを作成しました。
下図は放射線量等分布拡大サイト(航空モニタリング)の画像に潮騒はまなす公園を赤矢印で示したものですが、鹿嶋市による2011年5月の測定では3km北にある大同東小学校で0.275μSv/h(1m)、2km南の中野東小学校で0.223μSv/h(1m)という記録が残っています。

鹿嶋市HP 鹿嶋市内小学校の運動場の放射線のお知らせ

hamahasu-loc.jpg

HSFによる鹿嶋市大野潮騒はまなす公園の放射線量マップ(画像をクリックすると拡大します)
hamanasu_park.jpg
測定条件は公園内は地上50㎝での連続歩行、車載測定は路上100㎝に調整した検出器の車内線量に遮蔽補正係数1.3を掛けて車外線量としています。
データー(GoogleEarth用kmz)は以下のリンクから参照、御利用下さい。
2014年03月23日_鹿嶋市潮騒はまなす公園.kmz

HSF車載測定マップ(暫定版) 千葉・茨城南部

HSFによる鹿嶋市潮騒はまなす公園の放射線量マップ(GFT版)

大きな地図でHSFによる鹿嶋市潮騒はまなす公園の放射線量マップを見る

鹿嶋市(旧大野村)潮騒はまなす公園は昨年9月に調査した鉾田市厳島神社から20km強南下した51号線沿いにある中規模公園です。震災の影響で歩道などが損壊して未だに渓流沿いなど立入禁止区域があります。
2229.jpg
これまで見てきた霞ヶ浦湖畔など南西部の公園と比較するとベースラインはやや下がって0.1μSv/h(50cm)を下回る箇所も散見されます。今回の調査範囲で1点だけ0.2μSv/hを超えるポイントがありましたが、「斜面の舗装歩道上の土溜まり」での典型的な放射性降下物の雨水による濃縮によるものです。
下写真はローラー滑り台脇歩道の土溜まり
2230.jpg
上写真箇所でのHSF画面キャプチャー 5cm:0.478μSv/h  50cm:0.21μSv/h
S20140323_103223.jpg

〈関連記事〉
HSFによる鉾田市周辺の放射線量調査(1) 杉林のホットスポット
HSFによる鉾田市周辺の放射線量調査(2) 旧大洋村周辺
HSF(ホットスポットファインダー)測定結果まとめページ
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/671-76f880c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。