子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

HSFによる習志野、船橋市2公園の放射線量マップ

2月の降雪で予定がずれましたが船橋、習志野の2公園(北習志野近隣公園、鷺沼城址公園)の放射線量をHSF(ホットスポットファインダー)で測定しマップを作成しました。
2公園及び周辺のこれまでの調査箇所との位置関係は「まとめページ」のインデックスマップを確認願います。

HSF測定箇所と測定予定箇所(GoogleMap)


測定結果(マップ)はGoogleEarth用のkmzファイルにまとめましたので以下のリンクからご参照下さい。

2014年03月10日_船橋・習志野市2公園.kmz

1)鷺沼城址公園
HSFによる習志野市鷺沼城址公園の放射線量マップ(画像をクリックすると拡大します)
鷺沼城址公園
HSFによる習志野市鷺沼城址公園の放射線量マップ(GFT版)

大きな地図でHSFによる習志野市鷺沼城址公園の放射線量マップを見る

習志野市鷺沼城址公園は習志野市役所裏にある史跡を利用した中規模の都市公園で大部分は平坦な草地です。
1834.jpg
草地中央に検出器を置いて5分間の平均値とスペクトルを測定しました。(放射線量は0.075μSv/h)
赤線は10chの移動平均ですがCs137 ,134のピークが明瞭に確認できます。
saginuma_spectra.jpg

2)北習志野近隣公園

HSFによる習志野市北習志野近隣公園公園の放射線量マップ(画像をクリックすると拡大します)
北習志野近隣公園
HSFによる習志野市北習志野近隣公園公園の放射線量マップ(GFT版)

大きな地図でHSFによる習志野市北習志野近隣公園公園の放射線量マップを見る

北習志野近隣公園公園は以前調査した船橋市坪井近隣公園から南西に2km程度の位置にある習志野台団地内の中規模都市公園で北側はテニスコートなどの運動施設です。
1899.jpg
同様に林床に検出器を置き300秒の平均値とスペクトルを測定しました。((放射線量は0.06μSv/h)
1901.jpg
kitanarashino_spectra2.jpg
2公園ともほぼ全域が0.1μSv/h以下(50cm)、地表近くでも0.06から0.07μSv/hと「低線量」ですが、物理的半減によって空間線量への寄与が大きいCs134が減じたためで、セシウム自体は地表付近にあり遮蔽なしでも容易に確認できます。(Cs137のピークで50カウント≒10cpm程度、利根川ゆうゆう公園の半分以下)

あと、不定期ですが今後新京成沿線の御滝公園や囃子水公園、貝柄山公園(鎌ヶ谷市)も継続して調査していく予定です。

〈関連記事〉
HSF(ホットスポットファインダー)による船橋市坪井近隣公園の放射線量マップ
HSF(ホットスポットファインダー)による習志野市、八千代市2公園の放射線量測定結果
HSFによる習志野市2公園の放射線量測定とどんぐりの放射能濃度
習志野市実籾自然公園の松葉を測定しました
谷津公園で合同測定会を行いました(1)
谷津公園で合同測定会を行いました(2)

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/661-badc5ce1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。