子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

HSFで茂原市周辺の放射線量を測定しました

初詣測定3部作?の最後に千葉県茂原市周辺をHSFで測定しました。(測定条件は地上100cmの連続歩行)
データーはGoogleEarth用のkmzファイルにまとめましたので御利用下さい。

2014年01月04日_茂原市周辺.kmz

1)茂原公園(藻原寺)周辺
HSFによる茂原市茂原公園周辺の放射線量マップ(画像をクリックすると拡大します)
茂原公園

HSFによる茂原市茂原公園の放射線量マップ(GFT版)

大きい地図でHSFによる茂原市茂原公園の放射線量マップを見る

茂原公園に隣接して藻原寺、鷲山寺など寺社がありますが1月4日にもなると人出も少なく、いたってのどかです。
1638.jpg

茂原公園は中央部の草地広場に遊具が設置されている他は大部分が地形(丘陵)を生かした自然林の公園です。
1640.jpg
茂原市内については「大型商業施設の駐車場で高い値が検出された」など断片的な情報しかありませんでしたが、今回の調査結果に限って言えば千葉市内よりさらに一段低いという印象です。

公園林床部 5cmでのHSF画面キャプチャー 0.052μSv/h
S20140104_122744.jpg
上記箇所についてスペクトル(は300秒)を記録しました。セシウム領域にピーク?らしきものは見えますが、試料を採取して遮蔽体内で測定しないと判別出来ないレベルです。
mobara_park_spectra.jpg

2)笠森自然公園(笠森観音)周辺

HSFによる笠森公園周辺の放射線量マップ(画像をクリックすると拡大します)
笠森

HSFによる笠森公園の放射線量マップ(GFT版)

大きい地図でHSFによる茂原市笠森自然公園の放射線量マップを見る

茂原公園から10kmほど南西にある笠森寺は京都清水寺と同じ「懸造」の重文指定の本堂が有名で流石に参拝者も途絶えません。(撮り忘れたので下写真はWikipediaからの引用です)
330px-Kasamori-ji.jpg
本堂の回廊部分まで上がって線量を測定しましたが、清水寺と同様に地表から離れたこと、周辺樹木の汚染が少ないこと、建物が木造でコンクリート造の様にカリウムの影響を受けない等の理由から極低線量になっています。

笠森寺本堂内 床+100cm 0.021μSv/h
S20140104_142336.jpg

〈関連記事〉
HSF(ホットスポットファインダー)による京都清水寺周辺の放射線量マップ

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/641-986460ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。