子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

HSF(ホットスポットファインダー)による成田市2公園の放射線量測定結果(1)

11月16日に成田市の赤坂地区公園、坂田ケ池総合公園の放射線量をHSF(ホットスポットファインダー)で調査しました。2公園の位置関係などは「まとめページ」にある HSF測定箇所と測定予定箇所 マップでご確認下さい。
測定高さは歩行50cm、車載測定は100cmで車載データーのみ車体による遮蔽効果補正係数1.3を掛けた数値を表示しています。

1)赤坂地区公園

HSFによる成田市赤坂公園の放射線マップ(画像をクリックすると拡大します)
赤坂公園

2公園の測定結果と富里IC-風土記の丘間のHSF車載サーベイデーターをひとつのGoogleEarth用KMZファイルにまとめましたので、以下のリンクからご参照下さい。

2013年11月16日_成田市2公園.kmz

GoogleEarthを利用できない環境の方は以下のGoogleFusionTables版マップを御利用下さい。(数値は直読できませんが、Webブラウザが使用できる環境なら閲覧の為の特別のソフトは必要ありません)

HSFによる成田市赤坂地区公園の放射線量マップ(GFT)版

大きい地図でHSFによる成田市赤坂地区公園の放射線量マップを見る

赤坂地区公園は成田市の公共施設に隣接した大型の都市公園で南側の池と中央の船塚古墳が特徴です。
1386.jpg
公園内の歩道にはウッドチップ舗装が多用されていますが特に線量が上昇する傾向はなく、池周辺も含めほとんどの部位が0.1μSv/h以下で先日測定した船橋市坪井近隣公園よりベースラインは低いように思われれます。

ただし公園南西部の円形広場で舗装レンガと草地の境界で強い濃縮が生じている箇所がありました。
1393.jpg

上記箇所 測定高さ50cmでのHSF画面キャプチャ 0.223μSv/h
S20131116_112807.jpg

同上 測定高さ5cmでのHSF画面キャプチャ 0.444μSv/h
S20131116_112735.jpg

広場の円周方向のうち北西方向に偏っているのは雨水の流れこむロケーションに依存していると推定されます。
(つづく)
関連記事

Comment

γ線
いきなりコメントすみません。

私は成田市に住む主婦ですが
放射能が気になって、今日市役所で
測定器を借りてきました。

はなのき台周辺から宮野木まで
図ったのですが成田市は0.1以下の
地点がほとんどでした。

安心したのですが、なんだか腑に落ちなくて機会の性能を調べたら
【γ線】だけしかはからないかことが分かりました。
本来、他にαやβ線もあるのにγ線だけはかっても意味がないのでは?
と思うのですが、素人見解なので
意見をお聞かせいただけると
ありがたいです。

こちらの計測器もγ線をはかる機械ですよね?

国の基準である年間1mシーベルトとはα、β、γを合わせた数値なのでしょうか?
2013.11.19 17:47 | URL | 成田の者です。 #- [edit]
Re: γ線
コメントありがとうございます。
別にβ線を測ることを否定しているわけではなく、実際にアロカのGM管サーベイメーターを使用してフィールドでの比較も行っています。
千葉市中央区本町公園のマイクロスポットの土壌放射能濃度
http://protectchildren311.blog.fc2.com/blog-entry-527.html

GM管サーベイメーターによる汚染土壌のβ線測定
http://protectchildren311.blog.fc2.com/blog-entry-528.html

単純に言えばβ線は飛程が短く試料の自己遮蔽による減衰が大きいので測るのが大変ですが、γ線は知識の無い素人でも校正された装置を使えばそれなりの精度で測定が可能だからです。
上記記事でも書きましたがセシウム137はβ核種で壊変して出来る娘核種のBa137mがγ崩壊しますので、より容易な方法でで見つけるかという問題だと考えています。
β線の単位はμSv/hではなくcpmまたはBq/cm2になりますが、他の例ですが土壌の自己遮蔽により実際の放射能濃度より極端に過小評価される危険性があるので数値の評価は慎重に考える必要があると考えています。
2013.11.19 19:36 | URL | プロチル311 #- [edit]
ありがとうございます!
ご丁寧に返答くださってありがとう
ございます。
過小評価は否めないですね。
β線の性質まで教えていただき、ありがとうございます。
花見川区の土壌汚染の投稿も
拝見しましたが思った以上に
汚染が激しいですね。

野菜やら水が怖いです。

私の職場が埼玉の三郷市なのですが
そこは0.03で、成田よりも低かったです。
成田もまだ安全ゾーンでは
ありますが、他のとこよりも
高いと知ってがっかりしました。

また質問させてください。
成田や千葉の水道水は現状
どのくらい汚染されているか
お分かりになりますか??

もう浄水器でほやはり飲めないの
かと思いまして。
お分かりになってたら教えていただきたいです。
2013.11.21 21:54 | URL | 成田の主婦 #- [edit]
Re: ありがとうございます!
コメントありがとうございます。お返事遅くなりました。
三郷市としては低い値だと思いますが、事故後2年半以上経過しCs134(半減期2年)が減弱した影響が大きいと思います。逆に言うと今後は減り方が緩慢になり、現状のレベルが長期にわたってベースラインになるのではないかと思っています。

水道水については行政が測定していますが、環境放射能測定の一般論ですが「ゼロ」はありえないと思います。(たぶん1000分の1ベクレルオーダー)311以降、関東圏の大地や山林が少ないところでも数10ベクレルオーダーから1000ベクレル程度に汚染された現実の中で生きている事は否定出来ない事実です。

食物についても「絶対安全」は誰も保証できません。日本は市場経済なので野菜や食物は「買いたい」と思うものを買えば良いし、誰もそれを妨げる人はいないと思います。
2013.11.24 10:09 | URL | プロチル311 #- [edit]
ありがとうございました!
ご親切に回答頂いていたのにお返事が遅くなってしまいすみません。

野菜も水も安心せず気をつけて
摂取しなくてはならなくなって
しまったんですね。

なるべく九州の野菜をと
探すのですがここらのスーパに
並ぶ野菜は、多くが千葉、茨木産。

魚も銚子やら三陸やらあきらか
安全ではない産地のものが
並んでます。

怖くて口にできません。

工夫して少しでも内部被曝を
抑えるしかないですね。

佐倉の線量見てびっくりしました!

高いですね!!
特にユーカリらへん。。。

甲状腺異常の患者も佐倉ででているようですし。

なんだか長く書いてしまって
ごめんなさい。

今後もちょくちょく拝見させて
頂きます。

ありがとうございました!!
2013.11.25 00:07 | URL | 成田の主婦 #- [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.11.28 19:12 | | # [edit]
「成田の住民」さんへ
「成田の住民」さんのコメントへの返信です。

基本的に週1回のボランタリな測定なので日時はお約束できませんが、成田NTについても測定してみたいと思います。コメントありがとうございました。

>測定ありがとうございます!

>私は成田ニュータウン地区に住む者です。
>成田市は市の測定結果くらいしか情報がなく、こうした情報があると大変嬉しいです。
>測定結果から、多くの地点が0.1マイクロ以下なので少し安心しましたが、やはり濃縮している箇所はあるんだなと思>いました。
>私も実際、市の貸し出しているHORIBAでニュータウン地区内の公園を測定したこともありますが、公衆トイレの雨樋>下地表付近で1.5マイクロほどの線量を計測したこともあります。
>地区周辺の学校でも、市の測定で局所的に高い線量が計測され、除染対策がなされたところもあり、市内の豊住小学>校などでは校庭そのものを除染したようです。
>成田市は東葛地区ほどの高い汚染度ではありませんが、それでも千葉市の線量よりは高く、それなりの汚染はあるん>だなと感じました。
>低線量の被ばくは「これなら安全」という閾値がなく、内部被ばくの問題等まだわかっていないことも多いだけにや>っかいな問題だなと思います。
>成田市は以前小学校・中学校の放射線測定を参観してもらう「測定参観」をおこなったこともあり、こうした行政の>情報公開は放射能問題のようなやっかいな問題には本当に必要なことだと思います。

>長文失礼しました!
>今後もブログを拝見させていただきます!


2013.11.28 20:37 | URL | プロチル311 #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/621-72664b23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。