子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

HSF(ホットスポットファインダー)による船橋市坪井近隣公園の放射線量マップ

11月11日にHSF(ホットスポットファインダー)で船橋市坪井近隣公園の放射線量を測定しました。

坪井近隣公園は以前調査した実籾自然公園からほぼ真北に4kmの位置にあり、船橋市と言っても八千代市と近接した場所にあります。
これまでのHSFによる調査箇所については「HSFまとめページ」に「測定箇所および測定予定箇所マップ」を置いてありますのでご参照下さい。


より大きな地図で HSF測定箇所と測定予定箇所 を表示

HSFによる船橋市坪井近隣公園の放射線マップ(画像をクリックすると拡大します)
坪井近隣公園

GoogleEarth用Kmz ファイルは以下のリンクからダウンロードまたは直接開くことが出来ます。

2013年11月11日_船橋市坪井近隣公園.kmz

HSFによる坪井近隣公園の放射線量マップ(GFT版)

大きい地図でHSFによる坪井近隣公園の放射線量マップを見る

坪井近隣公園は芝生広場、遊具が設置された児童公園と調整池周辺の遊歩道で構成されています。(調整池自体には立ち入りができません)
1353.jpg

平均的な線量は前述の実籾自然公園より高めですが、調整池周辺も含めて強い濃縮が作用している場所は検出されませんでした。
ただし、先日の千葉ニュータウンの例と同様、歩道植栽付近で線量が上昇(濃縮)している箇所がありました。

公園南東入口付近の植栽
1358.jpg

同箇所でのHSF画面キャプチャー 地表5cm 0.234μSv/h
S20131111_113613.jpg 

原因は東側歩道が北→南に向かった長い下り勾配であることから放射性降下物が雨水によって運ばれ植栽の土壌で捕捉されたのではないかと思います。
1357.jpg

〈関連記事〉
HSFによる習志野市2公園の放射線量測定とどんぐりの放射能濃度
HSFによる千葉ニュータウン小倉台周辺(印西市)の放射線量マップ(1)
HSFによる千葉市稲毛区柏台付近の放射線量測定(1)
花見川区の「路傍の土」は1万2千ベクレル

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/620-6599c381
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。