子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

HSFによる鉾田市周辺の放射線量調査(1) 杉林のホットスポット

9月30日にHSF(ホットスポットファインダー)で茨城県鉾田市周辺の調査を行いました。
今回の主な目的は鉾田市大洋村の個人住宅の土壌測定と放射線量測定ですが、あわせて
・千葉-鉾田市間の車載サーベイ
・周辺線量の測定(杉林、海岸)
・環境試料の採取
も行いました。土壌については現在「ちば市民測定室しらベル」で放射能濃度を測定しています。

測定高さは歩行50cm 車載100cmです。マーカーを変えるなどしていませんが表示ピッチで判断していただければと思います。今回の調査の結果(往復の車載サーベイデーターを含みます)をGoogleEarth用のkmzファイルにまとめました。

2013年09月30日_千葉-鉾田市.kmz (206KB)

GoogleEarthが利用できない環境やデーターが重すぎてで開けない場合はGoogleFusionTables版を参照して下さい。

HSFによる千葉市-鉾田市車載及び歩行サーベイ-2013年09月30日

1)鉾田市厳島神社付近のスギ林のホットスポット
HSFによる鉾田市厳島神社付近の放射線マップ(画像をクリックすると拡大します)
厳島神社

調査位置は国道51号線と県道115号線の交差点を涸沼方面に向かって左折した厳島神社入口付近で、GoogleMapのアドレスバーに緯度経度情報 36.225672,140.547988  を貼り付けて検索するとストリートビューでロケーションを確認できます。

HSFによる鉾田市厳島神社付近の放射線量マップ(GFT版)

大きな地図でHSFによるHSFによる鉾田市厳島神社付近の放射線量マップを見る

鉾田市のスギ林の放射能汚染については群馬大学の早川先生が約1年前の2012年11月に調査されマップも公開されています。

Togetterまとめ茨城県鉾田市のスギ林

昨年の9月にスギ林の林床で1.4μSv/hという記録が残っています。
今回は車載サーベイと周辺道路の歩行測定を行ったほか、以下の3ポイントについて100,50,5cmのそれぞれの高さについて15秒間の平均を求め記録しました。

単位 μSv/h
  場所 100cm 50cm 5cm
間道入口付近 1.269 1.457 1.336
115号線側歩道(東) 0.601 0.694 0.776
115号線側歩道(西) 0.493 0.440 0.486

比較的狭いエリアですが間道入口付近(下写真)に「周囲より1マイクロ以上高い線量」のポイントが存在します。
昨年11月に早川先生や地元の方が鉾田市に通報したそうですが、1年近く放置され、写真の様に注意を喚起する看板一枚見当たりません。鉾田市は観光(海とゴルフ場)と農業が主産業で51号沿いには新たな商業施設も新設されていて、行政の対応が消極的なのはむべなるかなという気がします。

早川由紀夫の火山ブログ スギ林の放射能汚染

①間道入口測定箇所 
P039.jpg

①上写真位置(100cm)でのHSF画面キャプチャー 1.269μSv/h
S20130930_140841.jpg  

②、③115号線側歩道(画面奥が西)
P040.jpg

②上記写真の115号線脇歩道 5cm 0.776μSv/h
S20130930_140526.jpg

周辺には小中学校があり、間道は通学路になっているようで「一人で歩かない」ような注意書きがありました。115号側と比較して線量は下がりますが0.3μSv/h台(測定高さ50cm)が連続しています。
CIMG1049.jpg

地表(土壌)からというよりスギ林が放射線源となっているため、115号側、間道ともスギ林を抜けると放射線量は0.1~0.15台と急激に下がります。また地表と100cmでの線量に大きな差はない事などから確認できます。

早川先生作成の「スギ林の放射能」

より大きな地図で スギ林の放射線 を表示

以下はHSFの生データー(CSVファイル)を時系列グラフにしたものです。スギ林前で瞬間0.4μSv/hくらい振れているのが判ります。車載測定は特定のエリアの放射線量分布を一括して概観できますが、「ホットスポットは丹念に足で探す」のが王道ということだと思います。
HSF_response.png

〈関連記事〉
HSF(ホットスポットファインダー)測定結果まとめページ

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/597-01d3ee64
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。