子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

HSF(ホットスポットファインダー)による富津公園線量測定

富津岬先端の県立富津公園の一部についてHSF(ホットスポットファインダー)を使用して放射線量を測定し、マップを作成しました。
測定高さは地上50cmで歩行してデーターを記録しています。砂浜を除き平均は0.07μSv/h程度で一部ですが0.1μSv/hを超える箇所がありました。直感的には千葉市稲毛区以北と同等の線量の様に思えます。(復路は車載測定も行いましたが別途まとめます。)

 S0732.jpg 
展望台から俯瞰した公園と海辺

HSFによる放射線量マップ(画像をクリックすると拡大します)
富津公園

GoogleEarth用kmzファイルは以下のURL(リンク)からダウンロード願います。

2013年8月12日_富津公園.kmz


HSFによる富津公園線量マップ(GFT版)

大きい地図でHSFによる富津公園線量マップを見る

昨年の南房総での測定結果から「浜辺は低い」という印象を持ちましたが、砂浜(波打ち際)は1mで0.026μSv/hという周囲の1/2以下の線量でした。
1m.jpg  
地表1mでの平均値(15秒)

5cm.jpg
地表5cmでの平均値(15秒)


〈関連記事〉
ガイガーカウンターの低線量時の動作について(5)
南房総測定マップ(クールスポットを探して)
クールスポットを探して(2)大網白里、蓮沼
クールスポットを探して

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/575-63b86b27
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。