子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

まもる会in千葉報告集2号を発行しました

昨年7月に「子どもを放射能からまもる会in千葉」の報告集を発行してからはや1年が経過しました。

「まもる会in千葉活動報告」を発行しました

今年もスタッフが編集や原稿執筆を担当して活動報告集を作成しました。会員の方にはすでに発送していますが電子版(pdf)を公開することになりました。

まもる会in千葉報告集_N02.pdf(6.5MB)

SWR(株)さんの協力を得てHSF(ホットスポットファインダー)による千葉市小中学校の放射線量調査、土壌測定、市立保育園の放射線量測定などの調査活動結果、月1回の勉強会、後藤政志さんをお迎えしての講演会などのイベント、行政、議会への働きかけなど、本ブログで紹介してきた内容をあらためてまとめました。また、会員さんからの会費、カンパ等の会計報告なども掲載しました。ぜひご参照下さい。
報告集No2の紙版は「ちば市民測定室しらベル」にも置かせていただきました。またPC環境でPDFが閲覧できないという方には郵送でお送りいたします。(申し訳ありませんが郵送費+カンパをお願い致します)ご希望の方はメールフォームよりご連絡下さい。

PC1.jpg
HSFによる千葉市立保育園放射線量測定

PC2.jpg
「青葉の森」公園測定会

PC3.jpg
市立小中学校の土壌調査結果
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/567-e8865671
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。