子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

HSF(ホットスポットファインダー)による作草部市民の森、都賀公園周辺の放射線量測定結果(千葉市稲毛区)

千葉市稲毛区の作草部市民の森、都賀公園など都賀小学校付近をHSF(ホットスポットファインダー)で放射線量を測定しました。

測定高さは地表50cmで歩行しながら連続してデーターを採取しています。
測定にあたって住宅、商店、私道などの私有地や管理者のいる施設(学校、保育園等)に許可無く立ち入る事はしていませんがマップのポインタ位置はGPSの測位精度によりズレが生じます。最小限修正していますが不具合等ご指摘があれば修正消去いたしますのでご了承下さい。

GoogleEarthをインストールしてあるPCでデーターを閲覧される方は以下のリンクからkmzファイルをダウンロードして下さい。

2013年07月15日_千葉市作草部町.kmz


GoogleEarthをインストールしていない、あるいは古いPCで動作が遅く実用的でない、という方は下のGoogleMapを拡大して御覧下さい。

作草部市民の森、都賀公園放射線量マップ(GFT版)

大きい地図で作草部市民の森、都賀公園放射線量マップを見る


1)作草部市民の森

HSFによる作草部市民の森周辺の放射線量マップ(画像をクリックすると拡大します)
sakusabe_forest.jpg

作草部市民の森は住宅地にある貴重な自然林で通路も非舗装のままです。放射線量は概ね0.06~0.07μSv/hの範囲で周辺と大きな差異はありません。
4657.jpg
南東の道路と接した部分にベンチなどが整備されていますが、その周辺が0.04μSv/h(50cm)と最も線量が低い範囲でした。

655.jpg
地表部(裸地、林床)は0.1μSv/h程度で50cmとやや開きがあるようです。


2)都賀公園

HSFによる都賀公園周辺の放射線量マップ(画像をクリックすると拡大します)
tsuga_park.jpg

都賀神社を介して都賀小学校と接した比較的広い公園で遊具等も設置されています。
4659.jpg

放射線量は上記の市民の森と差はありませんが、公園南側の一部で0.15μSv/hを超える箇所がありました。
4663.jpg
地表部(5cm)では0.2μSv/h近い値ですが、ある範囲全体に強い濃縮があるというより点在している様に見えます。逆に公園中央は0.04μSv/h(50cm)と低く、その範囲が一定の広がりを持っています。

4664.jpg
上写真の全景

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/566-9c1b475b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。