子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

HSF(ホットスポットファインダー)による八千代市3公園測定結果(1)

八千代市周辺の放射線量調査については昨年12月と今年3月の2回行っています。
yachiyo0428.jpg
間が開いてしまいましたが勝田台在住の方からリクエストがあり、近隣の3公園でHSF(ホットスポットファインダー)を使用した放射線量測定を行いました。(上図の青マーカーはこれまでの測定箇所、緑マーカーが今回測定箇所)

ホットスポットファインダーによる千葉市周辺の放射線量測定結果(1)
八千代市萱田第1緑地の放射線量と「路傍の土」
八千代市2公園の放射線量を測定しました

実施した公園は 黒沢池市民の森、村上中央公園、村上緑地公園の3つです。測定高さは50cmとし、マイクロスポットが発見された箇所については地上5cmでの平均値も測定、記録しています。

(1)黒沢池市民の森

G4379.jpg

「市民の森」は自然環境の保全などを目的として自治体が地主さんから借り上げて管理しているものです。

ホットスポットファインダーによる線量マップ(画像をクリックすると拡大します)
kurosawa-pond.jpg
北側を除きおおむね0.1μSv/h以下に収まっていて斜面や人工物の近隣でも特に濃縮が進んでいるような箇所は見当たりませんでした。


(2)村上中央公園
村上中央公園は村上団地内にありますがURではなく八千代市が管理している都市公園で、遊具などは設置されておらず草地と植栽だけのの比較的大きな公園です。
murakami_centralpark.jpg

東-道路側を除き0.1μSv/hを上回っており(現時点としては)黒沢池市民の森と比較しても線量が高い部類という印象です。南側は斜面の下になっていますが、歩道に流れ込んだ土砂ではっきりセシウムの濃縮が認められました。

G4402.jpg
歩道(舗装)に堆積した土砂

G4405.jpg
同箇所でのスポット測定(地表5cm) 0.41μSv/h

G4406.jpg
測定とは関係ありませんが 公園脇の電柱で上写真のような貼り紙を見つけました。

図版が多くなったので村上緑地公園の結果は別にまとめますが、いつもどおりGoogleEarth用KMLファイルは3公園のデーターを格納してありますのでよろしければご利用下さい。

2013年4月28日_八千代市3公園.kmz

なお、HSF(ホットスポットファインダーについては以下をご参照下さい。
<関連記事>
HSF(ホットスポットファインダー)測定結果まとめページ
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/532-fe542ae2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。