子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

ホットスポットファインダーによる千葉市花見川区3公園の測定結果

花見川区内で放射線量の定点観測を行っている市民ネット花見川の皆さんから依頼がありホットスポットファインダーを持参して測定に参加しました。
調査したのは宇那谷町みはる野中央公園、横戸町鷹の台弁天公園、宮野木台桜公園の3か所です。

測定高さは基本地表50㎝で歩きながらマップを作成、そのあと平均値モードで地表5㎝をスポット的に測定しました。(両方のデーターをマップ上で統合しています)
みはる野中央
みはる野中央公園

みはる野中央公園は過去何回か放射線量の測定を行っています。
2011年8月 放射線測定結果のまとめ(みはる野、こてはし、畑、宮野木)
2011年9月  千葉市花見川区周辺の9月8日~10日の放射線測定結果

周辺の放射線量が高いことから調整池と公園の土壌放射能濃度を測定しています。
2012年1月 みはる野、こてはし台調整池の土壌調査結果
2012年2月 土壌調査結果(2)みはる野公園、宮ノ谷公園、坂月川

以前より放射線量は低下していますが、これまで測定してきた千葉市南部や大網白里の倍程度あり2012年の調査で土壌が2400Bq/kgだった箇所は地表付近は現時点で0.4μSv/h程度ありました。

鷹野台
横戸町鷹の台弁天公園

鷹の台弁天公園の広場中央で採取した試料の土壌放射能濃度は460Bq/kgですが今回道路との境界の地表部で0.4μSv/h程度の箇所が確認されています。(地表5cmで0.35~0.4μSv/hの箇所は前回の調査では確認されていません)

花見川区3公園の土壌放射能濃度測定結果

さくら公園

宮野木台桜公園

桜公園は2012年6月の測定で公園中央が0.06~0.07μSv/h程度でしたが、今回コンクリート製の階段下で線量が周囲より上昇している箇所がありました。

これらの測定結果はGoogleEarth用kmlファイルにまとめてありますのでよろしければご参照ください。

2013年03月29日_みはる野.kml

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/524-2ccf6660
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。