子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

「市民が主役」の自然エネルギーネットワークを

 2月2日にパルシステムが呼びかけ、生協や市民団体などが中心となり映画「シェーナウの想い」とトークの会が開催されました。その後、この会の活動を継続し、千葉県内の自然エネルギーを広めるネットワークをつくろうということになりました。
その第1弾として、3月30日に下記のような内容で、情報交換と意見交換会を行う運びとなりました。
関心のある方、是非ご参加下さい。

日時 2013年3月30日(土)14時から17時
場所 生活協同組合パルシステム千葉 船橋本部会議室
参加費 500円
主催 自然エネルギーを広めるネットワークちば実行委員会

事前申し込み制

主な内容 ・ ゲストトーク 高橋真樹さん(ノンフィクションライター)
      「市民が主役 自然エネルギーの活動事例」
     ・ 千葉県内 活動団体プレゼン(6団体の予定)
キャプチャ
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/519-053db4e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。