子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

1月31日 しらベル市民科学者養成講座 「測定結果を読むための基礎を学ぶ」

しらベル市民科学者養成講座
測定結果を読むための基礎を学ぶ
-スペクトルとは?下限値とは?不確かさとは?-

G3389.jpg
講師 東邦大名誉教授 桂川秀嗣先生(理学博士)
日時 2013年1月31日(木)午後2時から4時
場所 しらベル事務所
参加費 100円


学習会の後、交流会(参加費300円)を行います。
どなたでもお気軽にご参加下さい。

桂川秀嗣先生はNHK ETV特集「ネットワークでつくる放射脳汚染地図 川で何が起きているのか」の取材、測定に協力し阿武 隈川水系、阿賀野川の200数十箇所、450を超えるサンプルを測定。また木村真三さんと一緒に二本松市の「放射線線専門家アドバイザー」としても活躍中です。
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/488-3b17df5c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。