子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

2月2日 「シェーナウの想い」上映会&トーク のおしらせ

3月11日東日本大震災、福島原発事故2周年にちなんだ多くのイベントが企画されていますが、2月2日船橋市でドイツ映画「シェーナウの想い」の上映とトークイベントが開催されます。

ドイツ南西部、黒い森のなかにある小さなまちシェーナウ市。チェルノブイリ原発事故後、シェーナウの親たちが、子どもの未来を守るため、自然エネルギーの電力会社を自ら作ろうと決意する。


当日はちば市民測定室しらベルからの発言(予定)もあります。

日時:2013年2月2日(土) 13時~16時
場所:船橋市勤労市民センター船橋市本町4-19-6
参 加 費:無料

定  員:170名
保  育:あり。お子さんお一人につき500円
申込方法:お電話またはメール ※当日参加可
申込先 :パルシステム千葉 047-420-2605(月~金 9:00~17:00)
     palchiba-hp@pal.or.jp
主催:「自然エネルギーを広めるネットワークちば」実行委員会
グリーンタートルズ/自然エネルギー千葉の会/自給エネルギーの会/ちば市民放射能測定室(しらベル)/生活クラブ虹の街/ちば環境情報センター/生活協同組合パルシステム千葉


omoi_t.jpg
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/487-94a3fe87
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。