子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

来年2月 後藤政志さん講演会を開催します

まもる会では福島原発事故から2年をむかえる来年2月に後藤政志さんをおむかえして講演会を開催します。後藤さんの了解、会場の確保など条件が整いましたので暫定ですが日程などを公開します。(詳細は追ってお知らせします)

原発事故直後は様々な情報が飛び交いましたが、その中で原子力資料情報室をベースに発信された後藤政志さんの経験 と見識に基づく発言は最も信頼出来るものでした。


後藤政志さんプロフィール

 1949年東京生まれ 広島大学工学部船舶工学科卒。
三井海洋開発(株)で海洋構造物(石油掘削リグ)設計に携わる。
1989年(株)東芝入社 原子力プラント設計に従事する。
2009年東芝退社。
現在、芝浦工業大学、早稲田大学-東京都市大学大学院共同原子力専攻
國學院大学非常勤講師。
(工学博士)


公式ブログ 後藤政志が語る、福島原発事故と安全性


2013年2月23日後藤政志さん講演会 

事故から2年 福島原発はどうなっているのか

開催予定日 2013年2月23日(土)午後2時から4時半
              (講演と質疑応答)
開催場所 千葉市中央保健福祉センター大会議室
     (きぼーる11階)
千葉市中央区4丁目5-1
       
     
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/468-854f89c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。