子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

千葉県による県立都市公園の空間線量測定結果のまとめ

千葉県による県立高校、特別支援学校の空有観戦料測定結果のまとめに続いて、千葉県の管理する公園の空間線量測定結果の最新版(9月14日)が公開されましたので、同様にまとめを作りました。

千葉県HP 県立都市公園等における放射性物質等の測定・除染について

県立公園の調査は千葉県による2011年8,910月と2011年の奇数月のほか、柏の葉公園、蓮沼海浜公園については市町村の調査も実施されています。
千葉市内では青葉の森、羽衣公園、幕張海浜公園が対象となっています。


より大きいシートで千葉県による県立都市公園の空間線量測定結果を見る

chiba_park.png

主な公園の1m空間線量の時間推移をグラフにしてみました。柏の葉公園の一部が最新の調査で大きく低下しているのは8月から実施されている除染工事のためだと思います。
(下図の赤く染色された部分)
kashiwanoha.jpg

千葉県による調査では環境省の支持による河川、湖沼の調査と別に柏市大堀川親水護岸の調査も行われていますが、「大堀川の水辺をきれいにする会」の調査活動は深刻な状況をより正確に伝えているのではないかと思います。

大堀川の放射線 測定結果(会員調査と公開情報

ちばとぴ 柏・大堀川で1マイクロシーベルト超 県、立ち入り禁止

県が測定した県立都市公園及び一級河川大堀川親水護岸の空間放射線量について(平成24年7月9日~11日)


〈関連記事〉
坂月川上流域(若葉区)の放射能汚染
学校土壌調査(途中経過)と市内公園の空間線量測定
ガイガーミニミーティング(青葉の森)と花見川区の測定結果

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/430-24ccd76f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。