子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

イベント情報(6月6日版)

まもる会ブログのメールフォームやコメント欄によせられた他団体のいベンド情報を紹介します。(恐れ入りますが詳細については記載した主宰者の連絡先にお問い合わせください)

(1)広瀬隆氏講演会(6月24日)

放射能汚染の現状と
今、わたしたちにできること
     ~あなたと子どもたちの未来のために~


震災から一年が過ぎ、福島原発・東日本のことは、
あまり報道されなくなりました。
まだ収束していないといわれる福島原発で今、何が起こっているのでしょうか。
私たちと未来を担う子どもたちはどのように生きていけばよいのでしょうか。


 今の私たちが直面する課題について、長年、原子力発電所の危険性を訴えてこられ、
数々の著作で原発事故と放射能被害を予測し、いま日本で大きな信頼を寄せられている
広瀬 隆 氏 に語っていただきます。

  *********** 講演内容一部 ***********
  ・お水と食品による放射能汚染の現実
  ・内部被曝について、具体的にわかりやすく知る
  ・ホットスポットになっている地域について 
  ・ガレキ処理の受け入れによって、今なにが起こっているのか?

 
 今、私たちひとりひとりが考えて行動を取らなければなりません。
私たちと未来を担う子どもたちのために、是非、ご参加ください。

日 時: 2012年6月24日(日)
  開場pm 1:00 ~ pm 1:30
     開演pm 1:30 ~ pm 4:30
          
場 所:墨田リバーサイドホール イベントホール
     東京都墨田区吾妻橋一丁目23番20号
参加費: 事前申込み ¥1,000
主 催:子供たちの未来を考える母と子の会

〒106-0031 東京都港区西麻布1-8-9
Tel:03-6410-6058



(2)「チェルノブイリハート」上映会in千葉(7月7日)

開催日(上映日時)が変更されています。詳細はスタッフブログでご確認ください。


「チェルノブイリハート」上映会in千葉

2012年7月7日(土)  2012年7月8日(日)14時~16時 14時~17時
場所: 千葉県労働福祉センター 大ホール

内容:映画上映と専門家の講演。
放射能汚染の子どもに対する危険性と対策に関して、専門家(未定)を交えて考えます。
主催:「チェルノブイリ・ハート」を千葉市で上映する会
お問い合わせ:chernobyl.chiba@gmail.com
スタッフブログ http://ameblo.jp/chernobylchiba/entry-11262883194.html

関連記事

Comment

原発大好き、再稼働推進の次回落選確実のたじま要の話を金を払って聞く必要があるんですか。
主催者は民主党応援団だし、この映画会の資金はどこから出てるんですかね。政党助成金?政務調査費
2012.06.26 08:42 | URL | 再稼働反対 #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/374-844f57ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。