子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

花見川区3公園の土壌採取をおこないました

5月18日、23日にかけて市民ネット花見川の皆さんと花見川区の4公園(横戸市民の森、柏井第2公園、鷹の台弁天公園、横戸公園)の空間線量測定を行い、同時に土壌採取を行いました。(横戸公園は再採取)
空間線量の過去の(昨年)データーのまとめは以下を参照して下さい。

2012年10月31日 横戸・柏井地区放射線量測定結果

(1)横戸市民の森
横戸市民の森は昨年6月と10月にまもる会で空間線量の測定を行なっていますが同時期に千葉市の調査も行われています。

空間線量測定結果(μSv/h)
測定場所 測定高さ 6 10 千葉市10月 5
横戸市民の森 100cm 0.12 0.15 0.15 0.11
50cm 0.13   0.16  
1cm 0.22 0.18   0.12


SIMG2374.jpg SIMG2377.jpg

今回市民の方からの要望があり土壌採取を行ったほかに林床の落葉も採取し測定する予定です。

(2)柏井第2公園
横戸市民の森と同じく昨年10月にまもる会、千葉市が独自に空間線量を測定しています。

空間線量測定結果(μSv/h)
測定場所 測定高さ 10 千葉市10月 5
柏井第2公園 100cm 0.16 0.13 0.14
50cm   0.14 0.15
1cm 0.18   0.22

SIMG2367.jpg SIMG2368.jpg
柏井第2公園 1m 0.14μSv/h    同 1cm 0.22μSv/h
 

(3)
鷹の台弁天公園
昨年7月に隣接する国有地(グランドゴルフ場)の空間線量の測定を行いましたが、今回も参考に測定しています。

空間線量測定結果(μSv/h)
測定場所 測定高さ 7月 千葉市
10月
5月
鷹の台弁天公園 100cm - 0.16 0.09
50cm - 0.16 -
1cm - - 0.12
国有地
(グランドゴルフ場)
100cm 0.16 - 0.12
50cm - - -
1cm 0.19 - 0.17


2012.5.18鷹の台弁天公園 SIMG2372.jpg
鷹の台弁天公園(遊具脇)    横戸緑地(土壌の返却)

こうした測定と並行して以前採取して横戸公園、横戸緑地など測定の完了した土壌を元の場所に戻しています。(右上写真)


(4)
横戸公園
横戸公園は以下の様に定期的に空間線量の測定を行って来ました。

空間線量測定結果(μSv/h)
測定場所 測定高さ 6月 7月 10月 千葉市
12月
千葉市
2月
1月 5月
横戸公園 100cm 0.19 0.20 0.19 0.20 0.19 0.16 0.12
(中央) 50cm 0.23 -  0.20 0.23 0.21 0.16  -
1cm 0.37 0.20 0.24  - -  0.20 0.20

1m空間線量は高止まり傾向からようやく低下しつつありますが、地表部分はそれほど下がっておらず変化が少ない様です。
今年1月23日に公園周辺部(裸地)で土壌を採取して放射能濃度を測定しましたが、昨年11月の調査の結果でも周囲の側溝などに放射性降下物が流出した可能性が高く、今回は比較のために草地の中央から再度土壌を採取しました。

土壌調査結果一覧(GoogleDoc)

これらの土壌採取に並行して行った今年3月以降の空間線量測定結果は土壌測定と別のMapにまとめてあります。


より大きな地図で 土壌採取箇所など2012年3月以降の空間線量 を表示


関連記事

みはる野、横戸の精密放射線測定と土壌採取
横戸緑地の調査を行いました
横戸、柏井地区の放射線測定を行いました(2)
横戸、柏井地区の放射線測定を行いました(1)
花見川区放射線測定結果6月20,24日(まとめ)

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/367-8115a42b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。