子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

今後の調査予定など

(1)市内公園の土壌調査
お知らせしたように自宅など民有地の土壌調査を公募していますが、従来行なってきた千葉市内公園の土壌調査については要望も多くいただいているので、未調査の地域、公園について引き続き実施していきます。

市内公園土壌調査予定箇所および実施箇所

より大きな地図で 土壌採取予定及び調査結果 を表示


1)中央区
中央区については以下の日程で3公園について空間線量測定と土壌採取を行います。
日時:4月26日 
椿森公園、千葉公園、新町公園
参加希望の方は時間、集合場所などについてはメールでお問い合わせ下さい。

2)花見川区
5月16日に花島公園、大日公園、犢橋公園、長作市民の森など未調査の公園について土壌採取を行います。

3)稲毛区、美浜区
あやめ台調整池、わかばの森(稲毛区)、中瀬緑道、浜田川緑地、こじま公園(美浜区)
(日程は調整中で後日公開します。)

また土壌採取とあわせて採取し測定が完了した公園の土壌は順次元の場所に戻していく予定で、一部については既に実施済みです。(美浜区北磯辺公園、稲毛区宮の谷公園等)
ただしみはる野中央公園、宇那谷緑地など1000Bq/kgを超える土壌については公園管理課に返却するなど処置方法については検討しています。

CIMG2220.jpgCIMG2221.jpg
美浜区北磯辺公園         採取した土壌の返却

CIMG2230.jpg CIMG2231.jpg
稲毛区宮の谷公園         土壌の返却(草地付近)

これらの結果、及びメールで寄せられた要望について新規に公園管理課に土壌採取箇所を新たに申請することも考慮していますが、その場合も5月以降の実施予定になることはご了解下さい。


(2)アースデイちば2012

先日まもる会とSWR(株)の皆さんの協力により、会場の放射線量調査を行ったアースデイちば(4月22日)に参加しました。(アースデイちばのブログでもまもる会の活動について大きく紹介していただきました。)
当日はあいにくの雨模様でしたが多数の方が参加され、私たちも測定に立ち会っていただいた実行委員会の菊地さんにはまもる会やしらベルのリーフを置かせていただいたお礼をいたしました。また、いつもまもる会に協力していただいている「マルハバ、パレスチナ」のブース、勉強会の講師をお願いした小川達也さん(花見川区の農家)がいらっしゃった「生活クラブ虹の街」のブースにもご挨拶にうかがいました。

SIMG2208.jpgSIMG2218.jpg
「マルハバ、パレスチナ」     「生活クラブ虹の街」

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/350-96f380a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。