子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

放射能が気になるママの集いin千葉市

「ママの集い」は大盛況のうちに完了しました。主催者の後閑さんがこのブログにレポートをUPしていただけることになりましたのでしばしお待ちください。(6月17日)


主催者の後閑さんに転送の許可を頂きましたのお知らせします。わたしたちの会のメンバーも参加予定です。


放射能が気になるママの集いin千葉市

放射性物質が不安、でも周りにはなかなか話せないし…という方、
食材選び、外遊び、家の中の除染、etc.他のママ達はどうしてるのかな?という方、

不安を抱え込まないで、
まずは同じ思いのママたちで気持ちや情報を共有しませんか?

千葉市内の方はもちろん、千葉市外の方もどうぞ☆
ママだけでなく、もちろんパパもじいじもばあばもOKです♪

会場は子育てリラックス館の隣なので、終わった後は
お子さんをリラックス館で遊ばせることもできますよ!

日時 6/17(金)10時半~12時
場所 高洲・子育てリラックス館 ひろば1
   (美浜区高洲3‐12‐1、高洲保健センター跡施設2階
    稲毛海岸駅から徒歩5分くらい、マリンピアの立体駐車場の隣です)


持ち物 下が冷たいので、ねんねの赤ちゃんには
    敷物があるとよいと思います。

当日、連絡なしでの参加も可能ですが、
できれば、参加希望の方は方はtomokoあっとまーくaqua.people.or.jp
ご連絡ください。(あっとまーくを@になおしてください)

なんせ初めてのことなので、人数がどのくらいになるか、
分からないので…。

なお、念のための除染として、10時~会場の床の拭き掃除を行おうと思いますので
手伝ってもいいよ!という方は雑巾持参で来てください☆
関連記事

Comment

こんにちは、コメントありがとうございます。
ブログは紹介しても構いません。

私の方もイベントを紹介させていただきたいのですが、ママの集いは情報交換、交流会のようなものでしょうか?レクチャーのようなものはあるのでしょうか?
また、勉強会もされているようですが、
こちらはある程度の知識、情報を持っている方の集まりなのでしょうか?
2011.06.10 20:00 | URL | YumiBJ #- [edit]
「つどい」を企画した表さんはメンバーと面識はありますがこの会のメンバーというより、ゆるいつながりでし、私たちの会も発足したてで規約や事務局があるような大きな組織ではありません。

> 私の方もイベントを紹介させていただきたいのですが
是非お願いします。わたしたちも方向性を模索している状態ですが、なにか情報のポータルサイトのようなものになればいいな、と個人的には思っています。

> >ママの集いは情報交換、交流会のようなものでしょうか?
詳しいことは私たちより表さtomokoあっとaqua.people.or.jp さんに直接おたずねしていただくのが良いと思います。

> こちらはある程度の知識、情報を持っている方の集まりなのでしょうか?
知識というほどのものはありませんがチェルノブイリ救援の経験がなんとか生かせないかと思っています。当時のソ連の対応にも怒りを覚えましたが今の日本政府はそれよりひどいと思います。すくなくとも年5mシーベルトで移住させましたし、学校の除染も軍隊がすぐ行い福島の様な状況で子どもを学校に通わせたりしなかったと思います。
主催者の表です
>YumiBJ 様
はじめまして、今回の「ママの集い」主催の表です。今回の集いは、「放射能が不安、でも周りのママにはそのことを言えない」というママたちが、思いを打ち明けあって少し気持ちが楽になれたら、と思って企画した、交流会です。
レクチャーや勉強などは考えていません。私自身、単なる幼児のママなので、専門的なことは詳しくはないですし…。
もし参加希望でしたら、ご連絡ください。
2011.06.10 22:51 | URL | 表 #4..YVB3s [edit]
わかりました。
一人で不安なママが意外といる事を知り、Twitterでお近くの方と繋がりを持たせてあげるようにしていましたので、こちらの集いを紹介したいと思います。
私は幼児のママでないので、学校対策に力を入れています。
2011.06.11 09:42 | URL | YumiBJ #- [edit]
市川市在住です
今回は子供の幼稚園行事がありできませんが、こういう集まりがたくさんできてくるといいな・・と思います
自分なりに情報をなるべく集めてはいますが、周りにあまり話せる人がいなくて不安です
2011.06.13 13:24 | URL | まおら #- [edit]
>まおらさま
ありがとうございます。
私も単なる幼稚園児のママで、人が集まるか不安なまま集まりの募集をかけてみました。
いま、10名くらいの申し込みがあり
周りにいなくても、市内を見渡せばたくさんいるのではないかと、感じています。
今回の集いの様子のほうは、開催後にご報告しますね。
2011.06.13 22:28 | URL | 表 #- [edit]
本日、参加させていただきました。
このような集まりは絶対必要だと感じました。
ottoさんは長谷川さんなのですか?
2011.06.17 16:45 | URL | ゆみこ@YumiBJ #- [edit]
多くの方が参加され、色々と不安な思いをうかがうことができました。私もとても良い集まりだったし、継続できたらと感じました。ottoさんはスタッフの一人で私ではありません。
お疲れ様でした。
本日のつどい 主催者の表さんはじめ
みなさまお疲れ様でした。

阪神大震災を経験した私は震災当初
余震や計画停電などで頭がいっぱいで
原発事故の影響については想いが至りませんでした。

今日参加者の方々の意識の高さに驚き
自分の未熟さを痛感しました。
もっとみなさんと情報交換したり
不安なことについてお伺いしたかったのですが 子どもに手が取られ気が付けば解散時間となってしまっていました。
それぞれ細かいところは違っても
「子供達を放射能汚染から守りたい」という
気持ちは同じだと思います。
是非定期的に開催されればと思いました。

2日に開催されると言う講演会
私も是非参加したいのですが
小学生の息子の帰宅時間と重なること
乳児がいることの2点で 断念せざるを得ないと思うのでメール もしくは郵送していただければなぁと思います。



2011.06.17 23:20 | URL | mipa #- [edit]
>メール もしくは郵送していただければなぁと思います。
mipaさんコメントありがとうございます。資料については、対応したいと思いますので、御連絡ください。
木村真三さんのインタビュー記事にもお子さんが注意しなければならないことにふれていますので、良かったら読んでみてください。
はじめまして。
千葉県に住む1歳児の子を持つ母です。
色々ととても勉強になり、共感できる方が沢山いることを知ってほっとしました。

最近ブログを拝見して、
「放射能がきになるママの集い」が開催された後だったので、とても残念に思いコメントさせていただきました。
次回は、是非参加させていただきたいです。
よろしくお願いします。

 
2011.06.22 23:05 | URL | ゆん #- [edit]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。
> 「放射能がきになるママの集い」が開催された後だったので、とても残念に思いコメントさせていただきました。

次回の企画もあるようなので、そのときはまた告知します。ぜひご参加ください。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/35-ee2118fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。