子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

(再掲)3月3日澤井正子さん(原子力資料情報室)講演会

以前お知らせした澤井正子さん(原子力資料情報室)の講演会の日程が迫りましたので再掲します。

福島原発事故から1年 澤井正子さん講演会

 


Masako SAWAI澤井 正子さん 1953年東京生まれ、中央大学経済学部卒業。チェルノブイリ原発事故後、故高木仁三郎さんが主宰した「反原発出前お店」の活動に参加し、各地の原子力発電所や青森県六ヶ所村を訪れる。1992年から原子力資料情報室スタッフとなり、再処理、廃棄物問題を担当。



崎山比早子さん、山本太郎さんと司会の澤井さん



日時  3月3日(土) 14:00~16:00(13:30開場)
場所  花見川区保健福祉センター(花見川区役所隣り)
資料代 300円
主催  子どもを放射能からまもる会in千葉(代表 長谷川弘美)
共催  瑞穂の杜のまちづくり懇談会(代表 仲佐秀雄)

お問い合わせは当ブログメールフォームからお願いします。

会場案内
保健福祉センター

駐車場が2つあり隣接する花見川区役所が土曜日なので比較的余裕があると思いますが、確実とは申し上げられないので小さいお子さん連れ、高齢者の方以外はバスなどの公共交通機関の利用をお薦めします。

新検見川駅からバス
  ・花見川区役所行 13時08分・28分・48分 
  ・草野車庫行 13時15、55分
  (花見川区役所入口下車)


・JR新検見川駅北口停留所より、京成バス「花見川区役所」行き乗車、
終点「花見川区役所」下車
 (午前9時以降は、JR新検見川駅南口停留所からも乗車できます。)
・JR新検見川駅北口停留所より、京成バス「こてはし団地」行き、または、
「柏井高校」行き乗車、「花見川区役所」下車
・JR幕張駅北口停留所より、千葉シーサイドバス「花見川区役所」
行き乗車、終点「花見川区役所」下車
※京成バスの時刻表についてはこちらをクリックしてください。(外部リンク)
※千葉シーサイドバスの時刻表についてはこちらをクリックしてください。(外部リンク)



関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/306-dbbb0062
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。