子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

各地の市民測定所一覧

すでに当会ブログのリンクに「市民測定室」のカテゴリを追加していくつかの測定所を紹介していますが、
放射能測定準備室@信州で公開しているデーターを基に使用装置、運営主体、料金などの情報を追加して各地の市民測定室の一覧を作りました。 未完成で間違いなどあると思いますが、情報やご指摘などあれば是非お願いします。


大きいシートで市民測定室一覧をみる

福島県を中心にこれだけの測定所(装置)がボランティアベースで運営されていますが、その多くが、企業、大学関係者、クラリッドの様な海外の団体の支援によって設立されたのも重要です。
特に「TEAM二本松」による粉ミルク汚染の検出は画期的な出来事で、すでに行政、政府も「素人測定」などと無視できない影響力を持っていると思います。

使用装置については以前作成した食品検査装置の一覧を参照して下さい。


より大きいシートで食品検査器比較を見る
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/252-b32375ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。