子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

千葉市以外の自治体が貸し出している放射線量計について

銚子市について追記しました(2011.12.28)
成田市、船橋市、市川市について追記しました(2011.12.14)
野田市について追記しました。(2011.12.10)
浦安市についてメールで情報をいただき追記しました。ありがとうございました。(2011.12.8)


千葉市でも線量計の市民への貸出が開始されるようですが、機種の選定や使用目的については疑問視する声ががありますので、まずは他自治体の状況について調べてみました。(福島県は空間線量など事情が他県と異なりますので別扱いとします)これ以外の自治体についてご存じの方は情報をお寄せ下さい。

線量計を無料貸与している自治体まとめ

千葉県内

銚子市
市のHPでの告示 
貸出1回半日(3時間) 機種MirionTechnologies RDS-30

成田市

市のHPでの告示 
貸出1回半日(自治会3日) 機種Horiba Radi PA-1000

船橋市
市のHPでの告示 
貸出1回1日(自治会3日) 機種Horiba Radi PA-1000

市川市
市のHPでの告示 
貸出は自治会のみ、個人は来年2月から 機種Horiba Radi PA-1000

野田市
 
市のHPでの告示

貸出1回半日 機種ClearPulse A2700(MrGamma)

浦安市

市のHPでの告示 
貸出1回1日 機種Horiba Radi PA-1000

柏市
 市のHPでの告示 と広報(下図)
貸出1回1日 機種ClearPulse A2700(MrGamma)
広報かしわ

「まもる会」の様な素人集団ならともかくClearPulse社のA2700(MrGamma)で地表近くを測定するという、千葉市担当部局の皆さんがご覧になったら目が飛び出る様な写真が載っています。

松戸市 市のHPでの告示
貸出1回1日 機種Horiba Radi PA-1000

印西市 市のHPでの告示 
貸出1回半日 機種Horiba Radi PA-1000

白井市 市のHPでの告示
貸出1回半日 機種Horiba Radi PA-1000

我孫子市 市のHPでの告示(pdf)
貸出1回1日 機種ClearPulse A2700(MrGamma)

流山市 市のHPでの告示(pdf)
貸出1回半日 機種ClearPulse A2700(MrGamma)
(下写真は流山市放射能対策室での貸し出し手続き)
IP111111TAN000062000_0001_COBJ.jpg


茨城県
つくば市 市のHPでの告示
1回個人半日 区会1日 機種Horiba Radi PA-1000

つくばみらい市 市のHPでの告示
貸出1回1日 機種Horiba Radi PA-1000

守谷市 市のHPでの告示
貸出1回半日 機種Horiba Radi PA-1000

龍ケ崎市 市のHPでの告示
貸出1回半日 機種Horiba Radi PA-1000

神栖市 市のHPでの告示
貸出1回半日 機種Horiba Radi PA-1000

小美玉市 市のHPでの告示
貸出1回半日 機種Horiba Radi PA-1000

那珂市 市のHPでの告示
貸出1回半日(3時間) 機種Horiba Radi PA-1000

千葉市以外の自治体では精度と信頼性からシンチレーション式の簡易測定器Horiba Radi PA-1000 ClearPulse A2700(MrGamma)が多く選定されているようです。では千葉市があえて感度が低く(同一測定時間で)精度で劣る半導体検出器を使用した線量計を選定した理由を考えてみます。


千葉市が貸し出す富士電機製DOSEeについて


千葉市が貸し出す積算線量計 富士電機 DoSEe の仕様
Dosee.jpg

念の為に最初に書いておきますが「積算線量計」と言っても吸気や食品からの内部被ばくが測定できる機器ではありません。また山口さんの陳情にもありますが3月時点からの積算線量を推定演算する機能を持ったものではありません。(単機能の積算線量計は福島県いわき市などで使用中)

千葉市担当部局の説明では積算線量計で空間線量との「両方が測れるのは1機種だけ」(空間線量計で積算線量が測定できるものは多数あり)との説明ですが、今後東電福島原発で放射性物質の海洋以外への放出がない限りこれから千葉市で積算線量を測定する意味、および市民の要望があるのかについては疑問です。(市民の要望ではないとすると「誰の発案か?」と考えると背景がある程度推測できます)

また貸出期間中にに市民が計測した積算被ばく線量データーはIrDAアダプタを介して専用ソフトで操作しないと消去できないため、市民が返却前にリセット(消去)するのは不可能です。従って貸出にあったって個人情報の利用について事前に許諾を求められるか確認する必要があるかもしれません。

空間線量計としてみた場合もCdTe(カドテル)などを除き「シリコン半導体検出器」の感度(1μSv/h空間での計数率)は100~200[cpm/μSv/h]以下で一般的なガイガーカウンターの感度と同等かそれ以下と推定されます。
富士電機の仕様では「感度が向上」とありますが技術情報が開示されていないので同じく富士電機のシリコン半導体検出器を用いたサーベイメーターNHE20CY3-131BY-Sと同等と仮定して、この装置について花見川区在住の技術者Oさんが採取したデーターに基き推定してみました。
「放射線測定装置について」へのコメント より

平均   0.20775
標準偏差 0.04613 から



検出器が一定時間に検知するγ線の数が「ポワソン分布」にフィットすると
仮定した場合、イベント数の平方根が標準偏差になるので
(参考 A2700の検出感度の見積 )
0.20775/(0.04613^2)≒98[cpm/(μSv/h)]

同じくNHEについてより低線量で計測したデーター

平均 0.0815[μSv/h]
標準偏差 0.0325 を用いると

0.0185/(0.04613^2)≒77[cpm/(μSv/h)] となります。

(Oさんは5秒間隔で120回測定、その他は30秒間隔で100回測定)
NHE20CY3-131BY-Sの場合時定数が自動可変のため正確なイベント数が把握できないので誤差が大きいのですが概ね100[cpm/(μSv/h)]程度、つまりPINダイオードを用いたポケットガイガー(20[cpm/(μSv/h)])は上回るものの一般的なガイガーミュラー管と同 等(以下)の性能(特性)ではないかと推定しています。

fig.05 a2700-4

左上図はNHE20CY3-131BY-S(半導体センサー) 右上図はClearPulseA2700(CsIシンチレーション)での平均値の時間変化と95%信頼区間を表示したものです。(ただしテストした線量率の絶対値が異なります)
CsIシンチ(3000[cpm/(μSv/h)]に対し半導体センサー(100[cpm/(μSv/h)])は感度が30分の1程度のため誤差が収束するまで、かなりの計測時間を要するのがわかります。
8万円もする装置ですから、まさか3500円のポケットガイガーや1万3千円前後のエステーのエアカウンターと同程度の性能という事はありえないと思いますが、データーの平均(移動平均)を表示する機能もないようなので計測時間やデーターの読み方について千葉市が貸し出す前にどういう説明をするのか興味のあるところです。


「エアーカウンター」については情報が集まってきています。
約35[cpm/(μSv/h)]というのは妥当な線だと思います。


(by otto)

関連記事

Comment

Dose-eはNH3と同じ富士電機製の高感度半導体検出器を用いてます。
NHEがプラント向けで36万に対し、民生品ではありますが
5万(?)で同じ感度を実現しています。
ので、営業のねらいとしてはお買い得というところです。
(NHEの後発機種でDose-eを民生として出したので。)
エステーは富士の一部製品(NHE,Dose-eとは異なる)
と同様の浜フォトの検出器を実装しているようですが
この検出器のままでは富士電機では外部被ばく(HP10等,IAEA基準)に対し不適切との評価をしています。(要注意:内部評価、非公式発言です。浜フォトが悪いわけではありません)
外部被ばくに対しては、浜フォトの半導体検出器を採用しても、富士電機では
オリジナルのノウハウを加え。労基における「放射線電離則」とJIS、IAEAの勧告(世界標準)を準拠し、CE規格等、準拠で。HP10(簡単に言うと、日本の外部被ばく線量評価)評価に対しては適切なエネルギー特性をもたせています。各製品においては適切な校正(ファントム比)、基準をもたせておりますので、弊社製品においても表示線量が異なります。従い適切な評価をおねがいします。
弊社製品は計測線源のトレーサビリテイがあり
放射線計測協会などの、第三者の校正証明があります。
又、科学技術省に校正設備の認証を受け、製品は全数校正をしています。
弊社は「産総研」「放計協」「科技省」「文部科学省」「原子力規制庁」「JIS」
「IAEA」「ISO」「CE」などの基準を遵守しております。

弊社の労力に対し民生品と比較され、間違っているなどとの指摘は非常に不愉快です。(非公式)
2013.11.20 01:51 | URL | 七誌だよ(中の人なんていません) #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/236-55435ad3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。