子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

「第13回 放射能が気になるママの集いin千葉市」のおしらせ

「まもる会in千葉」の勉強会は12月はお休みしますが来年1月は地元千葉市の農家の方を初の外部講師としてお迎えして、「有機農業と放射能」(仮題)というテーマで食べ物や料理のお話、そして気になる農作物のお話をうかがう予定です。(詳しくは後ほどお知らせします。)
「ママの集い」は12月も引き続き開催するそうですが、前回は季節がら直前にお子さんの具合が悪くなりキャンセルがあり、参加をお断りした方には申し訳なかった事情もありますので、今回は広い会場を確保して定員も増やしてあるそうです。(同じ敷地内ですが施設が違いますのでご注意下さい。)



第13回 放射能が気になるママの集いin千葉市

■日時
12/16(金) 10:30~12:00

■場所
高洲コミュニティセンター 大広間1( 美浜区高洲3-12-1、いつも開催している高洲子育てリラックス館と同じ敷地内の、隣の建物です)

■備考
今回は、いつもより少し広い会場を取りましたので、人数を少し増やします。
ステージもあり、子供たちが駆けずり回っても大丈夫です(^^)

定員:30名
参加費:100円(資料代、会場費)

共催 子どもを放射能からまもる会in千葉

※10時~除染(床拭き)しますので、都合の付く方は雑巾持参でいらしてください。今回は広い会場で、子供に穴をあけられないよう、ふすまもはずさなければならないため、できれば多めに来ていただけるとありがたいです。

■お申し込み・お問い合わせ
後閑知子(ごかんともこ) tomokoあっとaqua.people.or.jp
あっと→@に変更

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/233-02912181
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。