子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

ガイガーミニミーティング(青葉の森)と花見川区の測定結果

(1)青葉の森公園
前回に引き続きガイガーカウンターを持っているママさんからの依頼でお子さんが遊んでいる中央区の青葉の森公園を測定しながら線量計の比較を行いました。

今回の参加機種はSOEKS 01M です。
SCIMG1160.jpg
(またまた3機種そろって数値の読める写真がありませんでした、すいません)

A2700 での測定結果はマップに反映されています。
9-11月放射線測定まとめMap
測定結果一覧

1m空間線量の平均は0.08μSv/hで地表部分も上の写真のアスファルト歩道の際で0.24μSv/h以外は1m線量とほぼ同じ数値でした。
青葉の森公園付近については「市民ネットワーク中央」による6月21日の測定データーがありますが、その時の1m空間線量の平均が0.1μSv/hで、やはり4ヶ月程度では千葉市当局が主張するほど劇的に空間線量が低下したわけではないようです。 

下の図はA2700 の1m表示値をもとにデーターをソートてグラフ化したものでデーター数が少ないので単純な比較です。SOEKSは10秒サンプリングですが測定時間が80秒~90秒というのはガイガーミュラー管にとってフェアな方法ではなく厳密に相関を求めるなら5分程度測定した結果を比較する必要があるのであくまでも傾向だけ見て下さい。
同じシンチレーション検出器の堀場RadiとA2700はどちらを基準にしても一定の誤差範囲に収まっているように見えます。
SOEKSなどガイガーカウンターについては(前回参加した方から教えて頂きました)参考になるサイトを紹介します。
SOEKS-01M GM管ガイガーカウンター/シンチュレーション変換表・改訂版(KNさん)

A27RadSek

前回、今回の参加した方からお話を聞いてわかりましたが、「まもる会」の会員の方でも「線量計を持っているのは周囲には知らせていない」と聞きました。「ママの集い」での話も伝え聞きましたが千葉では放射能の話をするのもはばかる様な雰囲気があって、特にご自分の生活圏で集まって行動するのが難しいという状況があるようです。
また、線量計をもっているママさんはお子さんの幼稚園や学校の関係があり時間が自由にならないので日時を決めて集まるより個別に対応していく方が良いのかと思っています。

以前「やさしお」(カリウム塩)を使ったチェックの話は書きましたが0.02μSv/hの差はガイガーカウンターでは厳しいかもしれません。
メールで放射能測定器のプロの方から「標準線源なら、その辺の砂塵をあつめても0.1μくらいのになる」と聞きましたので、例えば(危険の少ない方法として)乾燥させた土をタッパウエアに詰め1cmで0.1μSv/h程度になるように量を調整し、ジプロックで密封するなど別の方法を考えています。


(2)花見川区(花園、南花園、検見川町など)の測定結果

以前もお知らせしましたが私たちの会で測定したデーター以外にも、新検見川地域で放射線測定を行なっておられる中村公江市議のデーターをマップで利用させていただきました。
オリジナルのデーターについては中村議員のブログを参照して下さい。(データーはご好意で利用させていただいているのでマップの内容については「子どもをまもる会」に責任があります。間違い等があれば中村議員でなくこちらにご連絡下さい)


より大きな地図で9-11月放射線測定まとめMapを見る



中村議員の測定結果によれば検見川公園で0.43μSv/h(地表1cm)の箇所があったそうです。南花園でも私たちの会の測定で公園の滑り台下で0.48μSv/h(同じく1cm)があり、空間線量が0.12~0.13μSv/h程度の地域でも、そうしたプチ・スポットがある程度存在するという事だと思います。
それ以外では検見川無線グランド周辺の1m空間線量は中村議員の測定で0.15μSv/h 、私たちはグランド内で測定はしていませんが周辺で0.13μSv/hなどが他より高い傾向があるようです。
関連記事

Comment

青葉の森
以前、青葉の森の土壌汚染を調べていただきたい、とお願いしたものです。市の許可が必要とのこと、わざわざ書いていただき、ありがとうございます。
上記の青葉の森公園内の歩道脇地上1cmの0.2uSの場所は、さくら山に近いあたりでしょうか?先月、半日子ども達をさくら山周辺で遊ばせたあと、二人揃って原因不明の40度を越す発熱を三日続けて出したことがあって、それ以来、心配でなかなか遊びにいけないでおります。周りのお母さん達は一切放射能汚染の心配はしていないようで、話も出せません。
2012.05.03 23:15 | URL | 桃音 #AWrkWUeM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/207-3f38d80c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。