子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

千葉市近隣自治体の状況(1)

千葉市近隣自治体の取り組みをまとめてみました。緑文字は各HPよりの引用です。詳細はリンク先を参照して下さい。

[習志野市]
市独自の取り組みとして5月27日に空間線量の測定を行っていますが1ヶ所のみです。(旧習志野高校グランド)今後の取り組み等は不明。
習志野市内の空気中の放射線量測定結果について

地上 1m   0.07μSv/h
    50cm 0.09μSv/h 

「本調査の結果は、健康に影響あるものではありません。(自然由来の放射線を除き一般の方が年間に浴びても影響はないとされる線量限度が1ミリシーベルトといわれています。)」
ようやく納得できるというかICRP勧告に準拠した現行法規の解釈として(6/6追記)正しい記述にめぐり合いました。この辺は担当者のリテラシーの問題かもしれません。

[船橋市]
これから行うので結果待ちですがこの測定計画はわたしたちにも参考になります。今後の取り組みは結果次第?
保育所、小学校など市内11か所で放射線量の測定を行います
測定箇所
北部(3地点) 小室保育園、八木が谷2号公園、大穴北小学校
西部(2地点) 法典東小学校、西船保育園
中央(2地点) 金杉小学校、夏見第2保育園
東部(2地点) 習志野台第2保育園、薬円台小学校
南部(2地点) 宮本小学校、若松公園
土壌
細かく定められた分析調査を行う必要があるため、公園、学校等の土壌を採取し測定します。
砂場、砂場から1m、園庭等の3か所
大気 文部科学省が福島県内の小・中学校及び保育所等の施設で行った、50cm、100cmの測定のほか、土壌からの放出量の参考として地上1cmの調査も行います。
砂場は地表面から1cm、園庭等は1cm・50cm・100cmの地点
安定した測定状況のもの5回の平均値


[市川市]
5月24日に市内3ヶ所の測定を行っています。今後は装置を導入して定期的に測定するようです。
「使用した測定機器は、現場において被ばくの可能性のある人に使用されるために設計された簡易式の測定機器です。本来の使用目的とは異なりますが、市では暫定的に当該機器を用いて測定を実施しています」
とありますので1cmと100cmがほとんど変わらないというのは測定装置の特性かもしれません。

東菅野  土      (1,50,100cm)   0.24,0.21,0.24 μSv/h
南八幡  コンクリート   同上      0.18,0.17,0.20 μSv/h  
本行徳  草地       同上       0.25,0.24,0.24 μSv/h

大気中の放射線量について
今後の測定計画について
市川市では「市川市放射能汚染対策検討会」を設置し、福島第一原発事故に係る放射能問題について全庁的に取り組んでいます。その中で、大気中の放射線量を測定するため、高い精度で測定できる機器の導入を進めておりますが、納入までに時間を要することから、当面、簡易式の測定機器により市内6地点において週1回の測定を実施してまいります。
また、小中学校、幼稚園、保育園については市内を北部、中央部、南部エリアに分けて校庭、園庭の大気の測定を実施してまいります。
1.定点調査
 定点調査は市内6地点で、毎週1回行います。(雨天の場合は調査日を変更する場合があります。)
 (1)測定地点
   ・じゅん菜池緑地   (中国分)
   ・姥山貝塚公園    (柏井町)
   ・大洲防災公園    (大洲)
   ・市川市役所分庁舎 (南八幡)
   ・原木公園       (原木)
   ・駅前公園       (湊新田)
 (2)測定方法
   測定高さ:地表面から1cm、50cm、100cm


関連記事

Comment

「本調査の結果は、健康に影響あるものではありません。(自然由来の放射線を除き一般の方が年間に浴びても影響はないとされる線量限度が1ミリシーベルトといわれています。)」

これは空間線量だけでなく、内部被曝も足して1ミリシーベルトということなので、食べたり飲んだりを足すと、どうなるかは考慮に入れてないと思われます。足し算をしていないのです。
2011.06.06 13:44 | URL | noko #- [edit]
コメントありがとうございます。
年1mSvというICRPの勧告にはもともと内部被曝は一切考慮されていません。百歩以上ゆずって外部被曝1mSvを「がまん」として許容しても内部被曝は「あってはならない」のであって、「足して」という考え方ではないと思います。(危険度がまったく違う)
うかつな書き方だったと反省して修正しました。
ICRP の基準自体..という話の前に現行法すら理解していない行政が場当たり的に解釈するのは問題外だと思っています。
2011.06.06 17:59 | URL | otto #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/20-5c6e796d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。