子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

クールスポットを探して

9月22日の報告会のフォロー記事(その3)です。
あの場でお話出来なかったのですが、これまでの調査はどちらかというと「ホット スポット探し」でしたが、今後は子どもにとってのグリーンゾーン=「クールスポット」を探す活動も必要だと思ってい ます。

前振りが大げさな話になりましたが「遊びに行ったついで」(と言うと怒られるかもしれ ませんが)に外房(鴨川)付近の放射線量(特に千葉県など行政が測定していない地 表部分)を測定してきました。
主な調査地点は
JAきみつ小櫃店付近 きみつふれあいパーク 鴨川オーシャンパーク 和田浦海水浴場 ローズマリー公園などです。(各地の測定結果を順次追加していますので「鴨川」のタブをクリックして見てください)

全画面表示で測定結果一覧を見る


側溝の苔の生えた土の上、植え込み、芝生や木のベンチ、落ち葉混じりの土などを主に測定し ましたが鴨川以南ではすべて0.1μSv/h以下(地表1cm、地上1m)で、和田浦海岸の砂浜では0.02という(良い意味で)今まで見たことがないよう な数値がでました。
データーは別マップにしようかとも考えましたが従来の千葉-花見川放射線マップに追加してあります。(下の静止画像をクリックすると大きな地図で見られます。)
mimamibousou.jpg

もちろん原発事故の影響を全く受けていないとは考えられませんし、3.11以前に 私たちが生活していた世界には戻れませんが、それに近い場所はあると思います。(逆に言うと帰り 道で千葉市に近づくに従って線量が上がっていくのが実感としてわかりました)
夏はダメですが外房は高速を使わなくても千葉市から1~2時間程度の距離で 渋滞もありません。子どもを遊ばせて親は地産の野菜などを買うなどしても日帰りで十分な距離です。
あと会のスタッフの方が以前から大網白里の海岸の線量を測 りたいという希望がありましたが、会の線量計が自由に使えるようになったので 是非実現したいと思っています。
この数値をどう見るかは個々人の判断によりますし、なかなか「ここなら大丈 夫」と簡単には言えないのですが、皆さんもお薦めのスポットがあったら是非教えて下 さい。

参考:行政の測定結果をまとめた「千葉県放射線マップ」(GoogleEarth版)

(by otto)
 
関連記事

Comment

自然放射線量を考慮していますか
太陽や大地、海洋からの自然放射線量を考慮する必要がありますよ。

http://riodb02.ibase.aist.go.jp/geochemmap/setumei/radiation/setumei-radiation.htm

ぜひ今度お子さんを連れて墓参りに行かれるときは、ピカピカに磨き上げられた御影石の放射線量をはかってごらんなさい。それが新潟あたりで自然放射線量が多い理由です。

ビッグバン以来わたしたちは放射線に囲まれて生きてきたというのに、「放射能から守る会」っておかしな名称ですね。
2012.05.27 11:03 | URL | 通りすがり #JalddpaA [edit]
Re: 自然放射線量を考慮していますか
一般に行政が使用しているアロカTS172Bの様な「高級機」も含めサーベイメーターでは核種判別できないので当然「自然放射能込」です。ディスクリミネータ-(波高弁別器)を通して500Kev~800KeVだけ係数すれば良い様に思いますが、K40(1461.8KeV)の散乱線やBi214などの影響を除去することはできません。
花崗岩のスペクトル
http://dl.dropbox.com/u/58681499/%E5%9C%9F%E5%A3%8C%E6%B8%AC%E5%AE%9A/%E8%8A%B1%E5%B4%97%E5%B2%A9%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AB.xlsx

ちなみに黒御影石より白御影石の方が強いγ線を出している例が多いのですが生成条件等によってバラつきがあるので、せっかく知識を披露されるなら実際に測ってみると有難味が増加します。

関東平野の地下は大部分が堆積層で火成岩の岩盤がないので土壌中のウラン系列、トリウム系列を含めても「自然放射能」は非常に低いはずで、「世界平均は○○mSv/h」などと意味不明な事をおっしゃる方が多いので困ってしまいます。

関東平野の成り立ち
http://watasumu.blog28.fc2.com/blog-entry-90.html

>海洋の放射能
海の放射能というのは意味不明ですがK40の空間線量への寄与は地中からの放射線の影響よりはるかに小さい(水の遮蔽効果)が知られています。(「はかるくん」のマニュアルをお読みください)

A2700の自己バックグラウンドの見積り
http://d.hatena.ne.jp/transfergate/20110811/1313077783

福島原発由来の汚染水は魚介類中のポロニウムの事なら話は別ですが。

>ビックバン以来
ビックバンの最中に「生命=意識」が存在していたというのは初耳です。
#宗教関係の方ですか?
2012.05.28 07:11 | URL | otto #- [edit]
はじめまして
県内をくまなく測ってる者です。素人で申し訳ないのですが、私は大多喜がお勧めです。柏近辺住みですが、私は毎年大多喜まで竹の子を買いに行って食べてます。柏から千葉市内を通って市原経由で車で測りながら向かいますが、千葉市内の線量が高いのが気になりました。16号は基本的に0.30μが平均です(空間ですよ)。これは柏と大して変わらない数値です。あと、大多喜の手前でも何度か数値がぐーんと上がる場所がありました。光風台の付近で0.33μ(空間)たぶんですが、市原の臨海地帯で何か燃やしてるか、産廃のダンプとすれ違うときに飛散してるのをキャッチしちゃったかどっちかだと思うんですが。実際に静岡で産廃のダンプのま後ろになってしまい、ガイガーをかざしたら0.56μと言う数値が出ました(送風は外気循環でした)大多喜に入るには峠があるのですが、そこを境に、がくーんと線量が下がります。近くで野焼きしてましたが、近くで測っても0・10μ出るかどうかで、地表も0.05でした。時間があったので勝浦まで下りましたが、空間で0.12μと海側なのに上がりました。それでも北西部に比べたら天国のような場所ですけど。
2013.11.10 17:01 | URL | yoshiaki #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/162-52e1371b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。