子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

GoogleChartを組み込んだ印西市放射線マップを試作しました。

印西市が公開(pdf!)している6月~9月の市内48カ所の放射線量率の計測データーを元にマップを試作しました。元になった印西市のデーターはこちらです。
大気中放射線量簡易測定結果について

月別に大変な数の測定データーがありますが、ひと月で2回測定しているものは1つを選びましたのでこのマップはコンプリートなものではありません。
マーカーの色分けは9月(最新)の1m線量をもとに0.1μステップで区分けしたもので従来のマップとは異なりますのでご注意下さい。
(当会で別に公開している「千葉県土壌放射能調査マップ」と比較するという使い方もあります。)


より大きい地図で「印西市放射線マップ(試作版)」を見る

「これまでマップ化していなかった印西市のデーターだという他に何が違うのか」というとマーカーをクリックするとポップアップウインドウにその地点での6月~9月の1m及び5cmの空間線量がグラフで表示されます。(下段に数値表示するのは従来通り)

inzai_sample.jpg

簡易測定と言っていますが印西市は信頼性のある線量計(HORIBA Radi PA-1000)を使って6月から同一か所の測定を同一装置で行っています。数値の絶対値はともかく一意性のある貴重なデーターで、行き当たりばったりで口先三寸のどこかの政令指定都市が渋々出すデーターとは違い非常に有用なものだと思います。(もちろん印西市の市民の立場では「測るだけでなく対処しろ」という事になるのは承知していますが)

私たちの会が千葉市内で測定した結果や個人、市民団体、行政のデーターをまとめてマップを作成していますが、6月~9月のデーターが混在しており、当然その間の降雨などにより空間線量自体が変動しています。ただし、全て最新のデーターに置き換えれば良いというものではありません。
半減期について今更ですがCs-134=2年、Cs-137=30年ですからどこかの市長が言っているように「下がった、もとに戻った」などという非科学的な妄言は論外ですが放射性物質が消えたわけではありません。今後私たちは10年、20年の単位で放射能と付き合っていかなければならないのですから、できるだけ初期の状態「フットプリント」(足跡)を記録し、保存するのは後世に対する義務でもあります。
話が大きくなりましたが、今後のデーター収集、整理と表現方法などについても検討していきますが、こうしたマップもひとつの試行だと思って下さい。

あと、ほとんど独り言の技術情報ですが
ポップアップウインドウにはhtmlが記述できるので<img src="なんたら”>といったタグを使って画像を貼り付けることができます。(GoogleMapも同様)
GoogleChartは下記の例(実際は1行で記述)

http://chart.apis.google.com/chart?
chs=300x200
&chd=t:5,20,14,32,45|50,28,15,20,6
&cht=lc
&chco=0000ff,00ff00


というような引数付きでhttp://chart.apis.google.comを呼び出すと戻り値として下図の様な画像データー(グラフ)を得ることができます。数値の代わりにGoogleFusionTablesの{1m6月}のような配列をカンマで区切って指定する事もできます。


パラメーターについては
ご本家 Google Chart Tools: Image Charts
や日本語の解説サイトがたくさんあります。
Google Chart API入門

実は良く判っていないのですがデーター範囲は「0.1から100まで」の様で今回のマップでは生データにX100したグラフ用の配列を別に作るという、かなり間抜けな事をしています。あとグリッドを入れてないデーター欄もちゃんとしたTableにしていない、などやっつけな点が多々あります。

追記:
当方では標準ブラウザとしてGoogleChromeを使用し、I.E,Firefox(OSはWindows7、Linux)などで動作確認を行っていますがMacOSでは確認していません。またPC個別の設定条件で文字がウインドウがらはみ出たリする場合があります。不具合についてはメールやコメント欄で連絡していただければ可能な範囲で対処します。

(by otto)




関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/154-1d9c0117
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。