子どもを放射能からまもる会in千葉
終わりの見えない福島の原発事故。情報を集め、調べ、必要な声を上げて行こう

放射能対策を求める陳情、請願に対する市の答弁

9月12日の千葉市議会環境経済委員会において放射能対策をもとめる請願1,陳情6の審議が行われました。その時に配布された資料をスキャナーで読み込んでOCRで電子化(Excel-GoogleSpreadsheets)しました。
こうした資料は紙ベースでの配布のみで千葉市のHPなどでも公開されませんが、市当局の所管範囲や考え方など一般市民が中々知りえない情報だと思い公開します。
校正はしてありますが、まだ間違い等あるかもしれませんのお気づきの方はご指摘いただければ幸いです。
htmlで閲覧する場合は下のリンクをクリックして下さい。
平成23年第3回定例会 放射能に関する請願・陳情に対する対応(環境経済委員会説明資料)

ファイルをGoogleDoc上で閲覧、ダウンロードする場合は下記のリンクをクリックして下さい。
環境経済委員会説明資料(GoogleSpreadsheets)

些細な?事ですが
こどもを放射線からまもる会(誤)  子どもを放射能からまもる会(正)で千葉市の作った原本が間違っています。陳情書本文が間違っているわけではないので、採択が無効になるわけではありません。それ以外の中身は大丈夫なんでしょうか?



当日の審議の様子は(以前の記事で書きましたが議会事務局に出向いてテープレコーダーの音声を聞くしかないのですが)できるだけ再現したものを後日公開します。

あと、市の答弁書のなかで触れられている「放医研と共同で行った調査」の詳細が千葉市のHPにUPされたようです。(当日技術的な説明をした資料等は配布されませんでした)
学校、保育所、公園における空間放射線量率の詳細測定について

長谷川弘美
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://protectchildren311.blog.fc2.com/tb.php/151-2dbf549b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。